Category : イタリア流夫婦円満の秘訣

あなたは完璧?イタリア流いい夫の条件

イタリアの女性は夫となる男性と選ぶ際、日本の女性とは少し違った観点で男性をみます。それはこれから先、何十年と生活をともにしていくうえではとても大切なことですが、結婚を前にすると意外と見落としがちなこと。これから結婚する女性はもちろん、現在夫の立場である人にもぜひ知ってもらいたいポイントです。

イタリア女性が思う、よき夫としての条件とは

では具体的にイタリアの女性が重要視する、結婚相手にする男性に欠かせない条件を紹介します。

楽しく生活できる男性である

イタリア人夫婦はいくつになっても休暇は夫婦など、家族と過ごすのが主流です。さらに労働時間が短いということもあり、夫が家にいる時間は非常に長いものになります。そのため男性にはお互いに楽しく生活できることを望みます。楽しく生活できる、というのは高級なレストランに連れて行ってくれたり贅沢させてくれることではありません。家事や育児を妻任せにせず、一緒にすることに楽しみを見出してくれる男性かどうかということをイタリアの女性は非常に重要視します。それこそカーテンの色を決めるのであっても意見を出し合い、お互いが納得するものを選びたいと感じているんだそうです。

しかしこれはイタリアの女性だけでなく、日本の女性も考えていることのはず。自分の趣味を優先させたいという人も中にはいるかもしれませんが、何か相談したときに「好きにすればいいよ」の一言で片づけられてしまうとさみしく感じるでしょう。物理的に家事や育児を手伝うことはできずとも、気持ちの面で参加してくれることを願っているのです。

しっかりとしたメンタルを持っている男性

イタリアの男性はいわゆるマザコンが非常に多いといわれています。確かにイタリアの母親たちは子どもたち、とくに男の子をかわいがる傾向があり権力も絶対的なものがあるよう。そのため知らず知らずのうちに母親第一、甘え上手な男性が多いんだそうです。

しかし夫となったからには妻第一、母親第二にしてもらいたいもの。息子の立場から夫になれる、しっかりしたメンタルをもっている男性かどうかを女性たちはとくに注意深く見るようです。ほかにも夫婦は対等、お互いに支え合うものという考え方が強いイタリアの女性にとって妻を母親代わりにするような甘えた男性は遠慮したいタイプの代表格。さらにつねに何かに依存していなければメンタルが安定しない、といった男性も敬遠されます。

重要視するのは経済力より金銭感覚

そしてイタリアの女性が経済的な面で唯一重視するのが、経済力ではなく金銭感覚。たとえ収入は低くともそれに見合った生活ができるような男性ならばOK、と考えるようです。さらにいえば収入がないからとただただ堅実な生活を送るのではなく、いかに充実した人生を送るためにどのようにお金を使うかどうかも重要視します。

確かにいくら収入があってもひたすら節約を強いるような夫だと、妻は充実した生活を送ることはできませんね。一見無駄のように見えても生活をより充実させるため、と考えればきちんとお金を出すことができる。こうした出すときには出す、しめるべきはしめるというメリハリを持てる男性が評価されるようですよ。

このように、夫の立場から聞いても耳が痛いと思う条件が多いですね。実際結婚生活に不満を持つ夫は、こうした条件を満たしていないことばかり。家庭のことは無関心、妻に任せっきりで自分の趣味にはとことんお金をつぎ込む。これでは夫婦仲も悪化して当然です。夫の立場である男性も、ぜひこうした条件を頭に入れて妻や家庭をよくよく見てみてはいかがでしょうか。もしかしたら妻は人知れず不満を抱えているかもしれませんよ。

Recommend