Category : 結婚後もイタリア男は恋愛の達人?

ときにはホームパーティーを

イタリアには、家庭に対してマメな男性が多く見られます。仕事は定時で切り上げて家に帰ってきますし、妻をねぎらうスキンシップの時間も欠かしません。妻がいつも美しく、生き生きとして、家の中で自分を待っていてくれることを望んでいるからです。ホームパーティーは、大切なパートナーと家庭を輝かせるための、重要なツールなのです。

友人を招いて家の雰囲気を変える

ホームパーティーを企画して、学生時代の友人や知人夫妻を週末に家へ招待しようと言い出すのも大抵は夫の方です。普段と違うメンバーで食卓を囲むことで、新しい話題が家庭に持ち込まれて、夫婦の会話にも新鮮味が生まれます。いつもとは違う、美しくメイクアップした妻を眺めることができる喜びも大きいことでしょう。結婚式に来てくれた友人たちを招待すれば、自分たちを取り囲む人間関係を再確認でき、夫婦の自覚と絆を強めることもできます。

どんなに愛し合っていても、毎日同じパートナーの顔を見ながら、同じレシピの料理ばかりを食べていると、食卓での夫婦の会話も滞りがちになります。たまの週末に取っておきのワインを開けて、楽しいホームパーティーを演出することは、夫婦間に笑顔を取り戻してくれます。

2人きりでロマンティックな食卓を演出

パートナーのために、すてきなレストランのディナーを予約することも悪くないアイデアです。しかし、より親密な「2人だけの時間」を持ちたい時は、自宅で特別なディナーパーティーを開きます。

バレンタインデーやパートナーの誕生日はもちろん、愛情を深めておきたいと感じた時には、イタリア人の男性は、家の中での親密なディナーを提案することがよくあります。 イタリアには、ホームパーティー向けの優美なアイテムがたくさん販売されています。様々な長さと色のキャンドル、美しい光沢のあるクロス、テーブルの上に丁度いい火影を映し出せる高さの燭台などを使えば、とてもロマンティックな雰囲気を家でも体験することができます。イタリア人男性なら、妻に贈る美しい花束をテーブルにセットすることも忘れないでしょう。

愛に満ちた時間、ムードたっぷりの時間を定期的に共有することで、夫婦の心が離れないように努めることができます。他ならぬ自分たちの家庭に、いつも楽しい雰囲気が流れていれば、夫婦としての信頼関係をいつも維持していけるはずです。

Recommend